News ニュース一覧

Daichi氏とマネジメント業務提携致しました。

この度、Human Beatboxer / YouTuber Daichi氏と

マネジメント業務に関する提携を致しました。

今後は、Daichi氏の活動を吉田正樹事務所にてバックアップさせていただきます。

詳細に関するお問い合わせはコチラへお願い致します。

お問い合わせ(担当:岡部)

Daichi

thumb_daichi

 

 

 

 

プロフィール

10歳の頃から、独学でヒューマンビートボックスを始める。
楽器を一切使わず、口から50種類以上の音色を出すことができ、
更にはリズムとメロディーを同時に奏でることができる。
自分の口から出る音だけで、音楽を完成させるパフォーマンスを行う。
18 歳の頃、自宅で撮った動画をYouTube にアップしたところ、全世界から注目を浴びる。
トータル総再生回数は1億回を突破した。

SUMMER SONIC2012、COUTDOWN JAPAN、Star Fes 等の大型音楽フェスや、
クラブイベント等を中心にライブ出演している。
マイク1本のビートボックスや、ループステーションで
自分の声をリアルタイムで重ね合わせて音楽を完成させるステージ、
そして他ボーカリスト・ダンサー・DJ 等のコラボパフォーマンスで、
唯一無二なライブステージを繰り広げる。

久保田利伸氏とのコラボ演奏「上を向いて歩こう」(2013年1月、横浜アリーナ)、
SMAPのダンスとDaichiのビートボックスのコラボパフォーマンス(2013年4月、「SMAP×SMAP」)の他、
Backstreet Boys ・Boyz II Men ・Pentatonix 等、海外のミュージシャンからもリスペクトをうけ、
2011年には、Boyz II Men のジャパンツアーでオープニングアクトを務めた。

2012年、ニューヨークにある名門ライブハウス・アポロシアターが主催する
オールジャンルのパフォーマンス大会では、
日本人ミュージシャンとして初の年間決勝戦進出を果たし、世界3位の称号を得て帰国。

2013年2014年連続で、サンフランシスコ「J-POP SUMMIT FESTIVAL」に日本人アーティスト代表として出演。
1万人のローカルファンの前でビートを奏た。

その他、マレーシアや台湾等、海外(サンフランシスコ、シカゴ、シンガポール等)で
ライブ活動も積極的に行っている。

今、中高生を中心に、Daichi のフォロワーが確実に増えており、
Twitter、LINE公式アカウントは10万人超のフォロワーがいる。

 

NEWS 一覧に戻る